サイマリンガル

国内屈指の大手翻訳会社であるサイマリンガルを調べました。論文翻訳で評判の良い理由や、料金体系などを紹介します。

論文翻訳で評判のサイマリンガルとは

医学論文の翻訳をサポートしてくれるサイマルリンガルは、国内屈指の大手翻訳会社です。

サイマリンガルの強みとしてあげたいポイントは、翻訳精度の高さ。その証となっているのが、霞ヶ関(金融庁、経済産業省、財務省)での豊富な実績です。官公庁での翻訳入札案件における、サイマリンガルのトライアル合格率は、なんと98%にものぼるそうです。

サイマリンガルでは、各種専門分野に精通した翻訳者を日本国内外に2,000名以上確保し、コーディネーターが依頼内容にあわせて最適な翻訳者を手配してくれます。

医学論文については、「長年の実績を持つ専門医学・薬学翻訳者が担当する」としています。研究論文や海外投稿論文の翻訳の実績は数多くあり、文章の精密さ、信頼性の高さが各大学・病院に勤務する医師、教授、准教授といった人たちから高く評価されています。

【サイマリンガルの料金】

  • 依頼案件ごとの個別見積制

【医学論文の翻訳を依頼した人からの評判】

  • 今回もありがとうございました。 この先々でもまた、依頼する場面があるかと思いますのでお願い致します。その時にはまた、今回担当してくださった方にお願いできれば幸いですので、どうぞその旨お言伝てのほど宜しくお願い致します。(医科大学担当者)
  • 確認させて頂きました。自分でもチャレンジしていたのですが、やはりプロは違いますね。ありがとうございました。(医科大学担当者)
  • 4月の終わりから5月にまたぎ、英文の邦訳やメールの文書内容など、丁寧なご指南いただき大変ありがとうございました。ご教示いただい内容にて、発表が認められたことをご報告までにお伝えいたします。(大手医薬品製造会社・担当者)

【会社データ】

  • 社名/株式会社 サイマリンガル
  • 本社/東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル1F
  • 対応言語/英語、アラビア語、中国語、オランダ語、フランス語、ポルトガル語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、スペイン語、その他北欧・東欧語