パラブラ

2万件以上の翻訳実績を持つパラブラ。医療従事者からも高い評価を得ているサービス特徴や、利用者からの評判を掲載しています。

翻訳業者・パラブラをリサーチ

パラブラは、医学論文のほか、さまざまな投稿論文、学会発表用原稿等、専門性の高い翻訳・英文校正で評価されています。

国内の研究者、企業、大学関係者から12年にわたり、20,000件以上の翻訳実績(医学論文以外も含む)があるとしています。

パラブラの翻訳者・英文校正者はいずれも専門性の高い、経験豊富なプロのスタッフ。投稿論文なのか?あるいは学会での口頭用発表原稿なのか?翻訳する目的にふさわしい表現や言い回しに仕上げて納品してくれます。

パワブラの持ち味は、単に原稿を翻訳するのでなく、『利用者視点に立った丁寧なサポート』を提供してくれる点にあります。たとえば、「原稿内容に懸念される点」があったり、「よりよい翻訳とするための提案」があったりする場合は、その内容を翻訳者・ネイティブ校閲者のコメントとして納品原稿内に添付されます。

また使用する用語の指定がある場合は、「日本語 ⇔ 英語対訳表」を提供すれば、その内容を反映した翻訳を行ってくれたりもします。その他、「納品後の質問に対する原則無料の対応」も非常に好評のようです。

【パラブラの料金】

  • 日本語→英語
    原稿1枚・400字 ¥6,000~¥8,000(税別)<日本語→英語:ネイティブによる英文校正含む>
  • 英語→日本語
    英文800文字(キャラクター数)、¥2,500~¥3,500(税別)

【医学論文の翻訳を依頼した人からの評判】

  • 英文校正のみならず文章の再構築までして頂き、ありがとうございます。重複記載なども整理されており、非常に明瞭な論文校正になっておりました。(国立医科大学 S氏)
  • カバーレター、確かに頂戴いたしました。先生にお見せしたところ、出来のよさにとても喜んでいらっしゃいました。(国立循環器病研究センター A氏) 
  • いろいろな疑問について、迅速にお答えいただきありがとうございます。(国立がんセンター東病院 Y氏)

【基本データ】

  • 社名/株式会社パラブラ
  • 本社/京都市上京区河原町通丸太町下ル伊勢屋町
  • 対応言語/英語