ASL翻訳サービス

医療系の大学、研究所に勤めていた人がスタッフにいる、ASL翻訳サービスを紹介。サービスの特徴や料金をリサーチしました。

ASL翻訳サービスをリサーチ

ASL翻訳サービスは「専門家にしかできない翻訳」を掲げる会社です。

「論文等の翻訳には高度な語学力、さらに専門知識と研究開発の経験が必須」という考えのもと、「真の専門家」にしかできない翻訳を目指しているといいます。

ASL翻訳サービスのスタッフは「専門性の高い技術翻訳者」ではありません。自らが研究活動の現場に身をおいて計算や実験をし、論文を読み書きしそして英語でディスカッションする…そうした中で真の科学的専門知識と方法論を修得してきた「専門性の高い研究者」なのです。

医療系の大学、研究所での研究に従事した経験者や現役の研究者などで、その多くが博士号、修士号を取得している優秀な人材です。もちろん医学論文の翻訳についても実績は確かで、メディカル関連の大学、研究機関、企業と数多くの取引があるようです。

【ASL翻訳サービスの料金】

ASL翻訳サービスでは、利用者のニーズにあわせた、コース制の料金体系をとっています。医学系の翻訳は、次のようなメニューが用意されています。

  • 日英翻訳 Aコース【高品質】の場合
    22 円 /字(税別)  最低料金7,530円<科学者/専門家による翻訳+別の翻訳者による校正・データベースでの用例チェック>
  • 英日翻訳 Aコース【高品質】の場合
    27 円 /語(税別) 最低料金8,925円<科学者/専門家による翻訳+別の翻訳者による校正・データベースでの用例チェック>

【医学論文の翻訳を依頼した人からの評判】

  • 出来が素晴らしいのはもちろんですが、中身に関しても助言など言及していただき、流石だと感心してしまいました。(計測機器メーカー・技術者)
  • 高いクオリティの翻訳をしていただきました。全角・半角にするべき箇所、参照文書の表示方法など細かい点までご配慮頂き、大変助かりました。(ソフトメーカー・エンジニア)
    ※医学論文関連の口コミ情報はみつかりませんでした。

【会社データ】

  • 社名/ASL(日本語表記:株式会社アドバンスト・サイエンス・ラボラトリー)
  • 本社/東京都千代田区平河町 2-3-11
  • 対応言語/英語