医学論文の翻訳会社カタログHOME » 翻訳業者の選び方【医学論文編】

翻訳業者の選び方【医学論文編】

実績・料金・フォロー体制…もしも医学論文の翻訳を依頼するなら、必ずおさえておきたいポイントを3つに絞り解説します。

医学論文の翻訳を依頼する会社の選び方

医学論文をはじめ、専門性の高い文章の翻訳サービスは、実際に利用してみないと評価することは困難です。

ですが、発注前に次の条件を満たす会社をみつけることで、満足のいく結果が得られる可能性が間違いなく高まるはずです。

条件01:医療業界での実績

まずは、取引先として病院や研究所、大学がどれだけ記載されているかをみてみましょう。

医師や研究者から論文翻訳の依頼を受け納品した実績こそが、その会社の翻訳品質を表すからです。また、実績情報については、解剖学、糖尿病関連、ウイルス関連…といった具合にテーマ別に細かく翻訳例を示してくれている業者ならより信頼度が高いといえます。

医療業界での実績が豊富であること

条件02 適正な価格

論文作者の皆さんの誰もが、予算を最大限に有効に活かしたいと考えているはずです。

医学論文の翻訳サービスの料金相場を確認したうえで、リーズナブルな料金システムを示す翻訳会社を優先しましょう。

適正料金で見積りを出してくれること

条件03 スピード

「論文の翻訳にかかる時間」「質問や修正依頼へのレスポンス」など、スピードも翻訳業者の重要なサービス品質です。

あなたの論文を迅速に翻訳し投稿できるように力を尽くしてくれる会社を選びましょう。 

スピーディーな対応をしてくれること